2006年度表現論シンポジウム講演集

目次

      表紙

1.

Rankin-Cohen-Ibukiyama operators for holomorphic
automorphic forms on type I symmetric domains

 
  伴 克馬 (Katsuma BAN) 東京大学  
1
2.

擬逆元写像の順序逆転性質による対称錐の特徴付け

 
  甲斐 千舟 (Chifune KAI) 京都大学
 
8
3.

Jacquet modules of principal series

 
 

阿部 紀行 (Noriyuki ABE) 東京大学

 
16
4.

固有な作用の一様連続性について

 
 

吉野 太郎 (Taro YOSHINO) RIMS

 
22
5. Power sums of length multiplicities for Riemann surfaces
 
 

橋本 康史 (Yasufumi HASHIMOTO) 九州大学

 
31
6.

セキュリティの深さの定義とデータ追加の取り扱い
(不変式論からのアプローチ)

 
  松井 清 (Kiyoshi MATSUI) 東京CRO(株)  
46
7.

Symmetries of generalized Painleve systems

 
  山田 泰彦 (Yasuhiko YAMADA) 神戸大学  
64
8.

Coupled Painleve systems with affine Weyl group
symmetry of type D_\ell^ (1)

 
  笹野 祐輔(Yusuke SASANO)東京大学  
71
9.

Evaluation representations of the small quantum loop algebras

 
  阿部 友紀 (Yuuki ABE) 上智大学  
77
10. Green 多項式の1のベキ根における挙動と対称群の次数加群
 
  森田 英章 (Hideaki MORITA) 小山高専  
89
11.

The Integrals of Motion for the Deformed W-Algebra
W_{q,t} ( sl^\hat_N)

 
 

Boris FEIGIN・小島 武夫 ・白石潤一・渡辺英和
(Boris FEIGIN・Takeo KOJIMA・Jun'ichi SHIRAISHI・Hidekazu WATANABE)
Landau Institute・日本大学・東京大学・東京大学

 
102
12. 零錐の特異点解消と余法束  
  西山 享 (Kyo NISHIYAMA) 京都大学  
115
13. 矩形ヤング図形に対応したジャック関数のJacobi-Trudi 型公式
 
  松本 詔 (Sho MATSUMOTO) 九州大学  
134
14. ∧ ^2 GL_n の不変微分作用素とその主表象  
  橋本 隆司 (Takashi HASHIMOTO) 鳥取大学  
144
15. 不変微分作用素の固有値とb-関数  
  杉山 和成 (Kazunari SUGIYAMA) 筑波大学  
155
16. あとがき  
169